ホエールウオッチング宇佐-クジラやイルカ 海の生き物に逢いに行きましょう!


ワクワク楽しい動物情報-知ればウオッチングをもっともっと楽しめます

土佐湾でのホエールウォッチングではかなりの高確率でニタリクジラに遭遇することができます。ニタリクジラを対象としているウォッチングは日本全国探しても高知県のみ!知ればもっともっと楽しめるクジラの情報をぜひお読みください。

ニタリクジラ

 
世界最大のシロナガスクジラと同じナガスクジラ科のクジラです。ナガスクジラ科には6種類が含まれますが、ニタリクジラは上あごに3本の線があることで他のクジラと簡単に見分けることができます。

また、黒潮より外側の沖合に住むニタリクジラは餌や繁殖場を求めて回遊をするのですが、土佐湾などの沿岸に住むニタリクジラには1年中そこにとどまっている個体が多いようです。 体長は12~15m、土佐湾で見られるクジラの仲間のうち、マッコウクジラに次いで大きいクジラになります。

■どうしてニタリっていうの?ニタリと笑っているの?

ニタリクジラはもともとイワシクジラと同じクジラだと思われていました。イワシクジラでありながらナガスクジラに似た噴気をあげ、ナガスクジラに似た背びれをもっている・・・という由来により、「似たり」から「ニタリクジラ」と名前が付けられました。また、土佐湾ではカツオがニタリクジラに付いて泳ぐことから「カツオクジラ」とも呼ばれていました。


さらに、船が近寄ってもあまり警戒しない穏やかな 性格と優雅に泳ぐ姿から「海の貴婦人」とも 呼ばれています。
水面が穏やかなときは、このように きれいにニタリクジラの姿を観察することができます。

■ココがみどころ!ニタリクジラの行動紹介

ブロウ
噴気、息継ぎのことです。大型の個体では上がるブロウの高さは3mを超えることもあります。ウォッチングでは、広い大海原でこのブロウを目で探して発見しています。

ペダンクルアーチ
クジラが長い潜水に入る前に背中をアーチ状に大きく曲げる行動のことです。ニタリクジラは潜る際に尾びれを上げませんので、このペダンクルアーチが最も良いシャッターチャンスになります。

フィーディング
餌を食べる行動のことです。大きな口でイワシなどを海水ごとバクリ、その後クジラヒゲでイワシを濾し取り海水だけを口の外に排出します。迫力満点のフィーディングは9~10月によく見られます。

ブリーチング
水面に大きく踊りだす行動です。ジャンプするように大きな体が宙を舞います。この行動が見られる確率は5%以下、見られた方は感動すること間違いなし!
この他にも、お客様にお腹を見せたり頭だけを水面にだす行動(スパイホップ)も見れることがあります。

■ニタリクジラは1頭ずつ個体識別が可能です

土佐湾のニタリクジラは背びれの形状や体の傷などにより、1頭ずつ個体識別されています。下に識別が簡単な9頭の背びれを載せてみました。


1頭ずつ違いますね?? 分かりやすいニタリクジラには愛称をつけたりもしています。
また、背びれ以外で体に特徴的な傷などがある場合も、個体識別のキーとなります。
 

毎年その年に産まれた小さな赤ちゃんクジラを連れた親子を発見しています。また、1994年に初めて行われた土佐湾一斉調査で確認された個体と、よくウォッチングで遭遇することがあります。


土佐湾にはニタリクジラの他にもいろんなクジラをウォッチングすることができます。
その他のクジラについてはこちらをご覧ください→その他海の仲間紹介


ご予約フォーム-予約・お問い合わせはこちらから

乗船料のお知らせ
大人 6,000円(中学生以上)
小学生 4,000円
幼児 3,000円(3歳以上)





お天気情報


気象庁



波の状態
沿岸波浪予想(気象庁発表)

土佐市の週間天気予報
Yahoo!天気情報



ホエールウオッチング協会高知県土佐市宇佐町橋田浜2752-7
宇佐ホエールウォッチング協会(宇佐しおかぜ公園内)
電話番号   088-856-1133        © USA GYOKYOU. All Rights Reserved.